手土産にも最適!ひんやりスイーツ

口に入れたらひんやり甘くて、暑さをすっと和らげてくれる“ひんやりスイーツ”はいかが?今回は鳥栖のお菓子屋さんから、見た目も涼しげなイチオシスイーツをご紹介。毎日のおやつはもちろん、久々に会う人への手土産にも喜ばれる絶品揃いです!

旬の美味しさがたっぷり詰まった、夏だけの宝箱は必食。

可愛らしいサイズ感とは裏腹に、食べ応えは充分。シェアするのもおすすめだ

今年20周年を迎えた[アンジェココ]では、「王様のメロン(700円・税別)」をぜひ!素材の味を楽しんで欲しいと、まるごと1個分のメロンを使用。生クリーム&カスタード、オレンジ風味のゼリーがメロンの旨味を引き立て、最後のひと口まで幸せな気分にさせてくれる。なお、特に甘みが強く赤い果肉が特徴的な熊本産クインシーメロンが並ぶのは7月いっぱいというから、お見逃しなく。

ほかにもゼリーや夏の果物を使ったスイーツが続々登場。イートインも可能なので、思い思いに楽しんで
店舗情報
店名 Sweets Village Ange Coco(アンジェココ)
電話番号 0942-81-1638
住所 佐賀県鳥栖市蔵上4-121
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜・第3火曜※祝日の際は営業
駐車場 あり
URL http://angecoco.info/

若桃ならではのフレッシュな味が堪能できるのは、まさに今だけ!

さながら桃太郎が生まれそうな佇まい。半分に切った時の美しい断面は、その目で実際に確かめて

JR新鳥栖駅近くの和菓子処[杏都]では、7月迄の期間限定で登場している「若桃(420円・税別)」に注目。ふわっととろける桃ムースの中にシャキッとした若桃が入っており、爽やかな風味が楽しめる和素材ケーキだ。土台のタルトも軽やかな食感だから、あっという間に食べてしまうこと必至。このほか、人気の「わらび餅」やギフト向けのお菓子もあるので、手土産・お中元に選んでみては。

昔話を彷彿とさせる雰囲気。母屋にはカフェがあるほか、奥には離れのイートインスペースも用意する
店舗情報
店名 お菓子村 杏都(あんと)
電話番号 0942-85-7780
住所 佐賀県鳥栖市原古賀町519
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜・第3火曜※祝日の際は営業
駐車場 あり
URL http://angecoco.info/anto/

ひとくち食べれば南国リゾート気分が味わえる、マンゴープリン

ジューシーなマンゴーと、トロッととろけるプリンの食感もたまらない

サガン鳥栖ファンも数多く訪れる[ケーキ]からは、「マンゴープリン(430円・税別)」が登場。卵は使わず、旬のマンゴーとココナッツソース・サワークリームで仕立てており、濃厚なのに爽やかな後味がクセになる。上にたっぷり乗ったマンゴーやココナッツと共に味わえば、思わずニンマリしてしまうこと間違いなし!ほかに、ティラミスも夏季限定で復活中というから、ぜひ食べてみて。

フレスポ鳥栖の東口から延びる道を進み、セブンイレブンの手前から左折した場所に位置。青い扉を目印に訪れて
店舗情報
店名 ke-ki(ケーキ)
電話番号 0942-85-7617
住所 佐賀県鳥栖市本鳥栖町382-2
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜
駐車場 あり
URL https://www.instagram.com/keki.tosu/

柚子の風味でスッキリ!新感覚のわらび餅は、全世代におすすめ

ほんのり甘い白みつとクリームがついているので、お好みでかけて召し上がれ

明治7年創業の老舗[佐藤製菓本舗]では、夏の定番「わらび餅」が進化中!これまでのプレーン以外に、抹茶・コーヒーといった“Neoわらび餅”が登場している。なかでも写真の「ゆずわらび(320円)」は、口に入れた瞬間、国産柚子の風味が広がる逸品。歯触りが良くつるっとした喉越しで、食欲がない時でも完食してしまいそうだ。7月にはマンゴー味が登場するというから、お楽しみに!

店舗は田代新町の[八坂神社]近く。昨年帰郷した6代目の発想力で新商品が続々登場しており、今後も楽しみな一軒
店舗情報
店名 佐藤製菓本舗(さとうせいかほんぽ)
電話番号 0942-82-2773
住所 佐賀県鳥栖市田代新町122-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 あり
URL https://www.instagram.com/sato_seika_honpo/

素材本来の味を活かした無添加スイーツで、夏の身体にご褒美を

撮影時はうきは・朝倉の桃を使用。今後はその時々に美味しい桃が登場するのだそう

医食同源の考えのもと作りだす無添加スイーツで、多くのファンを魅了し続ける[TAKA]。そんなココでは、「完熟桃パイ(650円・税込)」がイチオシだ。甘み・香りが最高の状態となった桃に、たっぷりのカスタードと軽やかなパイ生地が見事にマッチ。暑さでバテ気味な身体に、甘くてたっぷりな桃の果汁が染み渡る。ほかにも夏の果物を使ったスイーツが揃っているので、お気に入りを見つけに訪れよう。

県道17号線沿い「平塚」交差点近くに位置。森のような駐車スペースを抜けると、愛らしい店舗が出迎える
店舗情報
店名 栄養士パティシエの店 SWEET SHOP TAKA(スイートショップタカ)
電話番号 0942-82-4271
住所 佐賀県鳥栖市宿町721
営業時間 10:00~19:00
定休日 火・水曜
駐車場 あり
URL https://www.instagram.com/sweetshoptaka/

7+
この記事を『いいね!』と思ったら、ぜひハートボタンを押してくださいね!

特集カテゴリの最新記事